SenKuSyaー未来を担う若者たちへー

東京で毎月セミナーを開催しています。 これからの社会を担っていく若者たちへ、その溢れるやる気と若さを存分に発揮して、日本を、世界を変えていけるような人材になれるようにアドバイスします。 興味がある方は是非セミナーに足をお運びください。

ホームページはこちら

http://senku-sya.com

Philosophy(哲学)

サルトルの「嘔吐」を読んで考える、自分という存在への、意味の持たせ方

SenKuSya代表の原田です。 今日は、最近読んで感銘を受けた、サルトルの「嘔吐」というフランス文学について、思ったことを記していきたいと思う。 嘔吐 新訳 作者: J‐P・サルトル,鈴木道彦 出版社/メーカー: 人文書院 発売日: 2010/07/20 メディア: 単行本 …

「自由」についての独白

いや、しかし、自由ってのは本当にそういうことか。うーん。いや多分、彼らにとっての自由ってのはそういうことだ。「自由」が欲しいんじゃなくて、「お金」が欲しいって、多分、そういうことだろう。 じゃあ、自分はどうなんだろうか。お金が欲しいのか。。…

タイタンの妖女を読んで。SFという形式を借りた、"優しい"哲学書に出会いました。

どうもこんにちは、SenKuSya代表の原田です。 今日は、僕が今まで読んだ、文学の中で、一番長かった、タイタンの妖女について、語りたいと思います。これはアメリカのカート・ヴォネガット・ジュニアという作家が、書いた本なんですけど、この本の長さといっ…

桐島部活やめるってよを見て、生きる意味とか哲学とかって、結局最後は何に落ち着くのかを改めて理解した | SenKuSya

どうもこんにちは、SenKuSya代表の原田です。 今週は、先日ふと何気なく見た映画「桐島、部活やめるってよ」が最高すぎて、深すぎて、この素晴らしさをぜひとも共有したい、と思ったので、この映画ついて語っていきたいと思います。 見たことあるけど、よく…

僕が哲学にハマるまでに読んだ おすすめ哲学書10選

次回のセミナーで、哲学について講義しますと言っていましたので、今回はそれの補足のブログですね。 まず、皆さんが思うのが、 「いやあなた、哲学についてじゃあどれだけ勉強したんですか」 って話だと思いますので、それについて少し語りたいと思います。…

哲学を学んで、揺らぐことない人生の指針を手に入れる セミナー開催11/23(祝日水曜)

SenKuSya代表の原田皇侍です。 今回のセミナーの主題は「哲学」です。 皆さん、哲学についてはどう思っていますか。金にもならない、役に立たない学問だと思っていますか? 確かに、この科学万能の時代に、なぜ、古代や中世、ルネサンスなどに生きた、頭でっ…

ホームページはこちら

http://senku-sya.com