読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SenKuSyaー未来を担う若者たちへー

東京で毎月セミナーを開催しています。 これからの社会を担っていく若者たちへ、その溢れるやる気と若さを存分に発揮して、日本を、世界を変えていけるような人材になれるようにアドバイスします。 興味がある方は是非セミナーに足をお運びください。

ホームページはこちら

http://senku-sya.com

【7つの習慣から学ぶ生き方】 セミナー開催12/23(祝日金曜) 

 

SenKuSya代表の原田です。セミナーのご案内です。

 

自己啓発本の立ち位置

今回は自己啓発本の「7つの習慣」を取り扱います。まず、私の本の分類の考えについて紹介します。僕の考えでは、世の中ある本は、人格を形成するために必要なものと、技術を培うために必要なモノに分かれています。


img_2017


人生には大きな目標や指針が必要です。これが無いと方向性が定まらなく、自分自身で行っていることに一貫性がなくなって、自分が何をしたら良いのか分からなくなってしまいます。その「目標」を定めるために「哲学・宗教」の本があると思っています。そして、目標が定まったなら、それをどのような「方法・手順」で実行していこうかを決定するために「自己啓発」の本があります。方法や手順が定まっているのなら、それを実行すれば良いのですが、それだけだと自分のことしか知らないごく狭い世界で生きていくことになってしまうので、自分の中に新しい「価値観・考え方」を取り入れるために「伝記・ビジネス書・フィクション」があると思っています。これらを全て駆使して、自分の「人格・生き方」が決まってくるのではないかと考えています。


目標が決まり、方法や手順が定まって、色々な価値観や考えも知ったら、その後は自分で何かを実行すると思いますが、何をするにも一流になるには、ひたすらに「レベル上げ」をしなければなりません。RPGでボスを倒すために、ひたすら道中の敵を倒すのと一緒です。その時に、これをやり遂げれば必ずレベルが上がるという具体的な何かを提供してくれるのが「参考書」だと思います。しかし、実践で活用する為にレベル上げをするのであって、練習のための練習にならないように注意しておいてください。そして、最後にじゃあ何で実行しようかってことで、自分の武器とする「道具」を決めるために、「自分の興味ある物事」に関する本を読むってことです。この2つで「技術」を付けていくわけです。

 


例えば具体的に僕の例を簡単に示すと、「多くの人の役に立つモノを作りたい」という目標を持って、「自分を磨き続ける」方法を自己啓発で学び、「世界中の人に使われているサービス」の根底にある考えや価値観を伝記やビジネス書で学び、自分が興味のある「プログラミング」を武器にしようと決めて、様々な「参考書」を使って実際にレベル上げをするといった感じです。「人格」と「技術」で分けたのは、「人格」に相当する部分は恐らくあまり変わることなく、どの分野でも使えるものとなり、反対に「技術」の部分は、自分の興味の移り変わりに応じて、これからも変化していくからです。つまり、「人格」が定まっていれば、どの技術を身に着けた時も対応できるということです。逆に、人格が定まっていても、技術がなければ役に立たないということです。なので、どちらも疎かにすることは出来ません。


そして、今回取り扱う「7つの習慣」は、目標・手順を定めるための「自己啓発」に分類してます。今までのセミナー、第1回の「才能開花」はビジネス書、第2回の「哲学」は哲学書、第3回の「小説」はフィクション、に分類してます。

 

「7つの習慣」の凄さ

まず、この「7つの習慣」の凄さについて少し取り上げます。 この本は、世界約40ヶ国語に翻訳され、その累計発行部数は3,000万部にも上ります。この本を読まずして、自己啓発は語れないでしょう。世界中から支持されているこの本ですが、ザ・リッツ・カールトン日本支社長の高橋登さんはこのように語っています。

 

「出会った時の衝撃と興奮は今も鮮明に覚えている。それ以来、私の座右の書となり、人生の道標となっている。これほどに人間を深い慈愛に満ちた目で捉え、書かれた本を私は知らない。」

 

本の構成

本の構成は以下のようになっております。

まずは、何も身に着けていない「依存」の状態です。

1.主体性を発揮する

2.目的も持って始める

3.重要事項を優先する

そして、ここまで学ぶと「自立」の状態に変わります。

4.Win-Winを考える

5.理解してから理解される

6.相乗効果を発揮する

ここまで、身につけると「相互依存」の状態になります。

7.刃を研ぐ


この本はこのようにタイトル通り7つに分かれており、この7つ全てを身に付ければ必ず成功するというわけです。そしてこの本は、一回読んだら本棚にしまっておくようなものではなく、その時々に読んで自分のレベルに照らし合わせて一つ一つクリアし、成長していくような形です。この本を、まだ読んだことない方、もしくは、読もうと思ったけど長くて途中で諦めてしまった方、是非セミナーにお越しください。また、既に読んだことがある方は、今の自分を振り返って、きちんと理解して実行できているかを考えてみて、そこに何か不安があるようでしたら、是非お越しください。当日は、2時間で7つ全てがきちんと理解出来るように講義したいと思います。


それでは、当日たくさんの方のご参加をお待ちしております。

 

イベント詳細

日時:2016年11月5日(土)14:30〜16:30

料金:3,500円

場所:EX会議室 品川 (東京都港区高輪3-25-18) JR山手線 品川駅から徒歩1分

 

お申込みはこちらから


 
以前のセミナー動画はこちら

 

senku-sya.hatenablog.com

 

ホームページはこちら

http://senku-sya.com